【2021年最新版】編集部オススメ!人気プロテインランキング

現役トレーナーが教えるプロテイン選びのポイント

プロテインを選ぶ際に確認するポイントは大きく分けて3つあります。
それは、価格・成分・味です。

価格 トレーナーでも価格はしっかりとチェックします。
ポイントはタンパク質1gあたりの値段を見ること。
プロテインはタンパク質を摂取するために飲むので、販売価格ではなくタンパク質の値段を計算する必要があります。
成分 タンパク質の量は多い方が良いですが、逆に脂質と炭水化物は少ない方が良い成分です。
神経質になり過ぎる必要はありませんが、あまりにも多く含まれていると無視はできません。
毎日続けるものですから、プロにとっても味は大切です。
美味しいということはもちろんですが、味の種類が多いという点も重要です。
プロテインの飽きは大敵
個人的な経験ですが、美味しくないプロテインを我慢して飲み続ける人はトレーニングも長続きしません

プロテインおすすめランキング

「価格」はタンパク質1gあたりの値段、「タンパク質」「脂質」「炭水化物」は1食あたりの量を計算しています。

10 11 12 13 14 15 16 17
商品名 ビーレジェンド ホエイプロテイン パワープロダクション ホエイプロテイン ビッグホエイ WBCピュア ホエイプロテイン グラスフェッド ホエイプロテイン ホエイプロテイン100 デイリーベーシック ホエイプロテイン100 コンプリート ホエイプロテイン マッスルフィット サバス ホエイプロテイン100
メーカー リアルスタイル ハイクリアー グリコ エクスプロージョン バルクスポーツ リミテスト ボディウイング ロハスポーツ アルプロン グロング フィックスイット ティゴラ ファインラボ ゴールドジム ウィダー 明治 DNS
総合得点 301.3pt 282.4pt 278.9pt 278.4pt 277.2pt 272.5pt 271.5pt 269.4pt 267.8pt 267.4pt 266.8pt 262.7pt 252.1pt 249.1pt 242.6pt 234.7pt 230.4pt
価格 3.5円
4.8円
10.3円
2.6円
3.1円
3.2円
2.9円
3.9円
5.1円
3.4円
3.9円
4.7円
7.2円
9.8円
7.6円
8.1円
6.7円
タンパク質 21.0g
12.4g
17.9g
22.6g
21.5g
27.1g
18.7g
23.0g
23.2g
21.6g
22.8g
22.6g
15.2g
15.6g
15.2g
15.0g
24.2g
低脂質 1.5g
0.9g
0.1g
2.6g
1.7g
2.1g
1.4g
1.4g
1.2g
1.7g
1.6g
1.4g
1.1g
0.5g
1.4g
1.4g
2.3g
低炭水化物 3.0g
1.3g
0.1g
2.3g
2.7g
2.9g
1.8g
3.0g
3.2g
4.2g
3.1g
3.3g
1.7g
2.3g
2.0g
2.9g
5.8g
味の種類 33以上
20
5
18
12
4
3
4
4
15
5
4
4
4
3
5
10

※記事執筆時のデータを元にランキングを作成しておりますので、値段や成分等の最新情報は各商品の公式ページをご確認ください。


1位 ビーレジェンド/リアルスタイル

テレビ番組での紹介で人気爆発!
タンパク質・価格・味の全てが高パフォーマンスのプロテイン!

1,000gで2,600円、1食あたり73円、タンパク質が21gで含有量75%と、プロテイン業界に革命を起こした脅威のハイスペックプロテイン。
特徴は、低価格・高品質に加え、溶けやすくダマになりにくいこと。
ですので、プロ野球選手やオリンピック選手など多くのトップアスリートにも愛用されています。
さらに、なんといっても美味しさが人気の秘密
33種類以上の味があるので飽きずに飲み続けられます。
プロテイン独特の味が苦手な方でも、好きな味を選べるのでトレーニング後にも飲みやすいですね。
世界的な評価としては、モンドセレクションで7年連続「最高金賞」を受賞。
また、日本アンチドーピング機構(JADA)認証商品なので、品質・安全面もトップのプロテインとして有名です。
プロテイン初心者からプロスポーツ選手まで気軽に飲み始められます。

内容量 1,000g
販売価格 2,600円
プロテインの中では粉末の粒子が細かくて溶けやすいです。シェイク後の泡立ちも少なく、すぐに飲めます。

飲んだ後のシェイカーにはダマが残っておらず、ゴクゴク飲めます。トレーニング後、すぐに作れるのでストレスになりません。

★★★★★
本当に美味しくて飲みやすいプロテイン!
投稿者:Kawamoto_sonde
投稿日時:06/04 10:49:57
プロテインが嫌いだった私が、今はビーレジェンドプロテインを7種類くらい常備して「今日は何味を飲もうかなぁ」といつも悩んで困っています(笑)
また、減量中にもかかわらず、美味しすぎて一日に4回も飲んでしまい反省したほどでした;
本当に美味しくて飲みやすいプロテインなので感謝しています!
★★★★★★★
安くて飲みやすい
投稿者:名無し
投稿日時:05/23 19:23:41
今年の1月から愛用させて頂いてます。
タイトルの通り、とても飲みやすく、また他商品と比べて価格も安いです。一度メンバー登録すると、2回目以降の商品の到着も早くてとても助かってます。
飲用して半年弱ですが効果も出てきてます。引き続き愛用させて頂こうと思います。
お一人様一回限りのスペシャル価格!プロテイン7種お試しセット!

ビーレジェンドの魅力は何と言っても美味しさ。
ただ、味の種類が多すぎてどれを選べばよいのか迷う人も…。
そこでオススメなのが、7種類お試しセット
人気の7フレーバーを体験できるので、自分の好きな味を見つけたり、毎日違う味を楽しんだりできます。
しかも、なんと価格は1,000円と超お得で送料も無料!是非このチャンスに試してほしいですね。
(ただし、ひとり1セット1回限りでしか買えません
これからプロテインを飲み始める人、初めてビーレジェンドを飲む人、ビーレジェンドで色々な味を試してみたい人にピッタリ。
詳しくは特設サイトでチェック!




公式キャンペーンを確認

2位 ホエイプロテイン/ハイクリアー

筋トレだけじゃない!
日常の栄養サポートになるハイレベルなプロテイン!

まず真っ先に目が行く特徴が、成分の豊富さ。
体を鍛えるトレーニングの為だけでなく、日常生活で不足する成分を効率よく補ってくれます。
日本人に不足しがちな11種類のビタミンと、
16種類の必須ミネラルを含む計74種類の成分を配合!
また、豆腐の消泡技術を採用しているので、泡立ちにくいのもグッドなポイントです。
ただし、成分が豊富な分、タンパク質含有量は少なめです。
とはいえ、ビーレジェンドやエクスプロージョンほどではないものの、フレーバーも20種類あり、飽きることなく楽しめそうです。

内容量 1,000g
販売価格 2,398円

公式キャンペーンを確認

3位 パワープロダクション/グリコ

圧倒的なタンパク質含有量!
低脂質・低炭水化物のプロテイン!

グリコから発売されているパワープロダクションホエイプロテイン。
様々なジャンルのプロアスリートに愛用されています。
その理由は、桁外れのタンパク質含有量!
100gあたりのタンパク質の量は…..。
驚きの90g!!!何と約90%がタンパク質という点が驚きです。
にもかかわらず、1食あたりの脂質・炭水化物は0.1g
まさに効率的にタンパク質を摂取したい方にはうってつけです。
しかし、お値段は1食あたり184円と平均の2倍ほど。
お値段まで効率的にするのは少し難しいようです。

内容量 800g
販売価格 7,344円

公式キャンペーンを確認

4位 ホエイプロテイン/エクスプロージョン

全18種類と豊富なフレーバー!
タンパク質1gあたりの価格が驚きの2.6円!

「価格で海外製品を選んでいるのならば、安心して摂取できる国産サプリメントでリスクなく身体づくりをして欲しい」というコンセプト通り、
何と言っても注目は1食あたりの価格。
タンパク質1gあたりの価格が驚きの2.6円!
コストパフォーマンスはプロテイン界屈指の数字です。
成分は、無添加・甘味料無しだからドリンクや料理に入れてもOKと安心。
1食あたりの脂質が2.6gと、他と比べると多いことがやや懸念点ですが、
それも豊富なフレーバー数と、コスパを考えれば
十分選択肢に入ってくるプロテインです。

内容量 3,000g
販売価格 5,799円

公式キャンペーンを確認

5位 ビッグホエイ/バルクスポーツ

全12種類の豊富なフレーバーが人気!
世界大手のメーカーと契約した新鮮なプロテイン!

ビッグホエイプロテインは15年以上愛され続ける商品です。
その理由は価格の安さとバランスの良さ。
1kgで2,410円ですのでコストパフォーマンスを追求する方には嬉しい価格です。
タンパク質1gあたりの価格は平均以下の3.6円。
成分に関しては、必須アミノ酸を豊富に含んでおり、世界大手のミルクプロテインメーカーと契約して新鮮なホエイプロテインを使用しています。
味については、圧倒的なフレーバー数を誇るビーレジェンドには及ばないものの、ビッグホエイでも12種類の風味があります。
全体的にさっぱりとした飲み口が特徴です。

内容量 1,000g
販売価格 2,410円

公式キャンペーンを確認

6位 WBCピュア/リミテスト

原材料はホエイ100%
品質にこだわったプロテイン!

リミテストのプロテインは、保存料・香料・人工甘味料が不使用!
それだけだと少し見劣りしますが、最大のポイントは、原材料がホエイ100%なことです!(※プレーンに限る)
元々、食品添加物の商社であったリミテスト社だからこそ、材料を厳選し、余分なものを使わないプロテインが出来上がりました。
細顆粒状でダマになりにくいのもうれしいですね!
フレーバーが全4種類なので、色んな味を楽しむことはできませんが、原材料に敏感な方には、おすすめできる商品です。

内容量 1,000g
販売価格 2,490円

公式キャンペーンを確認

7位 ホエイプロテイン/ボディウイング

ザ・ナチュラル志向の方へ!
完全無添加のナチュラルプロテイン!

砂糖・合成甘味料・保存料・着色料・香料・増粘剤・消泡剤など、添加物は一切使用していないのが、ボディウイングのホエイプロテイン!
カロリー管理をしながら、トレーニング・ダイエットされている方にはオススメできます!
ただし、無添加で甘さが足りないという方は、ご自身でブドウ糖やインスタントコーヒー、ココアなどを入れて調節が必要です。
水が少なすぎても多すぎても、ダマになってしまうので少しコツがいりそうです。

内容量 1,000g
販売価格 2,290円

公式キャンペーンを確認

8位 グラスフェッド/ロハスポーツ

お肉やバターでも話題のグラスフェッド!
子供から年配の方まで幅広くオススメできるプロテイン!

近年話題の「グラスフェッド」のプロテインです。
grass=牧草、fed=えさという意味で、つまりは放牧で良質な草を食べて育ったということ!
厳格な基準の米国農務省【USDA】を取得したグラスフェッド牛由来の高品質プロテイン。
自然降雨に恵まれるオーストラリア南東部ビクトリア州の沿岸、酪農に適した地域で育ったストレスフリーのグラスフェッド牛を使用!
素材にこだわった素朴な味が世代を問わず人気です。

内容量 1,000g
販売価格 3,000円

公式キャンペーンを確認

9位 ホエイプロテイン/アルプロン

「保存料、増粘剤、消泡剤」ゼロのプロテイン!
無添加にこだわりたい方にオススメ!

900gで3,543円と、ビーレジェンドやビッグホエイと比較すると少し高めのプロテインです。
ただし、1食あたりの価格に置き換えると118円なので、安くはないものの及第点ではないでしょうか。
同様に1食あたり換算でのタンパク質量は23.2gと上位に入ってきますので、プロテインを飲む目的に応じて、このあたり加味して考えても良いかと思います。
特徴は「保存料、増粘剤、消泡剤」ゼロと無添加にこだわっていること。
その代わり、風味や溶け易さに多少のバラつきが出てしまうようです。
もちろん、タンパク質の含有量やアミノ酸スコアといった品質に直接影響するものではありませんので、そこは安心できます。
さらに、見逃されがちですが炭水化物の量がとても少ないところも高ポイント。
味の種類は11種類で、こちらもビーレジェンドほどではありませんが、全体で見ると豊富な方ですね。

内容量 900g
販売価格 3,543円

公式キャンペーンを確認

10位 ホエイプロテイン100/グロング

平均点が高い!ベーシックなプロテイン!

価格・タンパク質含有量・味の種類など、全体的にバランスの取れた印象のプロテイン。
1食あたりは74円とオトクな方で、タンパク質含有量も1食あたり21.6gといい数値です。
味は全15種類で、杏仁豆腐味が珍しいですね!
平均点が高いグロングのホエイプロテインですが、冷水だと少し溶けにくく、ダマになりがちとのこと…。
常温では問題なく溶けます!
牛乳で溶かせば、甘みが強くなり、水で溶かせば甘すぎず丁度よい糖度に感じられるので、自分の好みに合わせて牛乳か水か選んで頂くことををオススメします!

内容量 1,000g
販売価格 2,480円

公式キャンペーンを確認

11位 デイリーベーシック/フィックスイット

アンチ・ドーピング認証取得済!
初級者〜中級者向けプロテイン!

バキバキの身体を目指すのではなく、引き締まった美ボディを目指す方にオススメしたいのが、こちらのFIXITのベーシックホエイプロテイン。
プロテイン独特の臭いもなく、朝食後にはスムージー感覚でその他のシーンではデザート感覚で飲めると好評です。
脂質と炭水化物が、平均を少し上回るのは気になるポイントですが、シンプルなデザインで、コスパも悪くはないので程良く引き締まった身体になりたい方は、一見の価値ありです。

内容量 1,000g
販売価格 2,980円

公式キャンペーンを確認

12位 ホエイプロテイン100/ティゴラ

スポーツショップ・アルペンが開発!
甘くて飲みやすく、初心者にオススメのプロテイン!

1食あたりのタンパク質は20.7gと平均値を超えているので、それを加味するとコスパがとても悪いというわけでは有りません。
全体的に甘めのラインナップで、初心者にも飲みやすい風味となっています。
しかし、フレーバーは計3種類と少な目です。
甘さが強いためか1食あたりの炭水化物の量も多く、5.2gも摂取することになってしまうので、少し注意が必要です。
パッケージを開封すると粉が舞うほどきめ細かな粒子も特徴的ですね。
総合的に判断すると、本気でムキムキになりたい方や美しいボディを目指す方よりも、日常の不足成分を補いたい方向きだと感じました。

内容量 1,000g
販売価格 3,553円

公式キャンペーンを確認

13位 コンプリート/ファインラボ

カフェスタイルのスペシャルテイスト!
ビタミン&ミネラルのコンプリートモデル!

1食あたりのタンパク質の量は他と比較してそれほど多くありませんが、炭水化物の量も少ない点が良いですね。
また、ビタミンとミネラルがマルチで配合されています。
保存料、着色料などは一切使用されておりません。
味は4種類と少なめですが、基本となるプレーンの風味の他に、キャラメルラテやピーチオレンジといった珍しいフレーバーがあります。
1,000gで5,500円と高めの値段設定ではありますが、3,000gで15,180円(1,000gあたり5,060円)のパッケージもありますので、
こちらを購入すると少しお得になります。

内容量 1,000g
販売価格 5,500円

公式キャンペーンを確認

14位 ホエイプロテイン/ゴールドジム

筋トレ業界の王道!
フィットネスブームを巻き起こしたゴールドジムのホエイプロテイン!

50年以上の実績があり世界的に有名なゴールドジムから発売されているプロテイン。
コアなファンを中心に長く愛されているジムブランドです。
高タンパク質であることはもちろんですが、成分で目立つのは圧倒的な低脂肪。
他の多くのプロテインの20〜30%しか含まれておらず、まさに筋トレマニアのためのプロテインと言えます。
CFM製法ホエイプロテインをベースにペプチドとビタミン・ミネラルも強化されており、スペックは申し分ありません。
その分、価格もゴールドで、1食あたり約150円と一般的なプロテインの1.5〜2倍のコストが必要となります。
ですので、初心者がいきなり飲み始めるのには少し手に取りにくいですね。
筋トレ上級者や、形から入って筋トレを始めたい人に向いているでしょう。

内容量 720g
販売価格 5,500円

公式キャンペーンを確認

15位 マッスルフィット/ウィダー

ホエイ+カゼイン配合!
効果が長持ちし時間差吸収で効率アップ!

配合されているタンパク質は、ホエイとカゼインが50%ずつとなっております。
ホエイプロテインは素早く吸収され、カゼインプロテインはゆっくり吸収されるので時間差吸収で効率的な筋トレが可能です。
さらに、タンパク質の働きを強めるEMR(酵素処理ルチン)も配合されております。
ルチンは、そばなどに含まれるポリフェノールで、EMRの体内利用は一般的なルチンの約45倍。
EMR配合プロテイン1杯がそば約170杯分に相当するとされています。
フレーバーに関しては、バニラとココアとラムネの3種類しかない点が残念ですね。

内容量 900g
販売価格 5,184円

公式キャンペーンを確認

16位 ザバス/明治

知名度は文句なし!
薬局でも買えるお手軽プロテイン!

薬局やスポーツショップなどでも販売されていることが多いので、世間的な知名度は一番高い「ザバス」プロテインですが、この順位でのランクインとなりました。
1食あたりのタンパク質量が15.0gと少ないことや1050gで6,105円と価格設定も高額になっていますので、これらが要因になっています。
近くのお店でも買えるので、店舗のセール時などを狙って購入した方が良いかもしれません。
しかし、明治独自の「均質顆粒化製法」で溶けやすい粉末になっていたり、カラダづくりに必要な、4種のビタミンB群・ビタミンC・ビタミンDが配合されている点はグッド!

内容量 1,050g
販売価格 6,105円

公式キャンペーンを確認

17位 ホエイプロテイン100/DNS

アスリートがアスリートのために開発!
プロからアマチュアまで、愛用者の多いプロテイン!

1食で35g分のプロテインを消費するので1食あたりのタンパク質量は24.2gにもなります。
同時に、脂質と炭水化物も多く摂取してしまうため、どちらの項目でも当ランキンのTOP3に入る摂取量となります。
加えて、1食あたりの価格も162円と最高値で、かなり振り切ったプロテインと言えるでしょう。
少しでも価格を抑えたいのであれば、3,150gで13,608円(1食あたり151円)の大袋パッケージを選ぶと良いでしょう。
味の種類は9種類と色々選択できる点は嬉しいですね。

内容量 1,050g
販売価格 4,860円

公式キャンペーンを確認

2 3 4 5 6 10 11 12 13 14 15 16 17

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン

ビッグホエイ

WPCピュア

ホエイプロテイン100

ビーレジェンド

グラスフェッド

デイリーベーシック

ホエイプロテイン100

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン100

コンプリート

マッスルフィット

ザバス

ホエイプロテイン

パワープロダクション
価格 2.6円
2.9円
3.1円
3.2円
3.4円
3.5円
3.9円
3.9円
4.7円
4.8円
5.1円
6.7円
7.2円
7.6円
8.1円
9.8円
10.3円
2 3 4 5 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

WPCピュア

ホエイプロテイン100

ホエイプロテイン

グラスフェッド

デイリーベーシック

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン100

ホエイプロテイン100

ビッグホエイ

ビーレジェンド

ホエイプロテイン

パワープロダクション

ホエイプロテイン

コンプリート

マッスルフィット

ザバス

ホエイプロテイン
タンパク質 27.1g
24.2g
23.2g
23.0g
22.8g
22.6g
22.6g
21.6g
21.5g
21.0g
18.7g
17.9g
15.6g
15.2g
15.2g
15.0g
12.4g
2 3 4 5 6 7 7 7 10 10 10 10 10 10 16 16

ビーレジェンド

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン100

ビッグホエイ

ホエイプロテイン100

パワープロダクション

デイリーベーシック

ザバス

WPCピュア

グラスフェッド

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン100

コンプリート

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン

マッスルフィット
味の種類 33以上
20
18
15
12
10
5
5
5
4
4
4
4
4
4
3
3